スマートフォンサイトを見る

  1. HOME
  2. 美術
  3. インスタレーション
  4. 榊原澄人

榊原澄人

美術

榊原澄人 [インスタレーション]

sumito sakakibara

推薦:ホクト文化ホール

このアーティストにコンタクトをとる

<略歴>
1980年生まれ、北海道浦幌町出身。
長野県在住。
幼少を北海道十勝で過ごす。
15歳で渡英後、文化庁海外派遣生を経て、Royal College of Art(英国王立芸術大学院大学)/MA Animation科を卒業。2006年La maison des auteurs(アングレーム市)、2007年韓国Sai Comicsのアーティストレジデンスを経て、現在長野を拠点に作品を制作している。

学歴
1998年 London Institute(Camberwell College of Art):ファウンデーション課程修了
2002年 Kingston University:アニメーション科学士課程修了
2004年 Royal College of Art(英国王立芸術大学院大学):アニメーション科博士課程修了


<活動歴>
上映歴
ロンドン映画祭(英国)
ナショナルポートレートギャラリー(英国)
アヌシー国際アニメーション映画祭(仏蘭西)
エジンバラ国際映画祭(英国)
香港アニメーション映画祭(中国)
ソウル国際アニメーション映画祭(韓国)
文化庁メディア芸術祭(日本)
ロンドン国際アニメーション映画祭(英国)
テヘラン国際アニメーション映画祭(イラン)


展覧会
2003~2004:文化庁芸術家海外派遣制度・派遣生
2004~:WSPA(World Society for Protecting Animals)・2005ウェブ用短編アニメーション作品アニメーション監督
2004~7:UKジャック(日系英国新聞)・漫画連載「トカチヤン」
2004~:Walker Books(出版社)・絵本作家、イラストレーター
2004~5:Passion Pictures(アニメーションプロダクション)・アニメーション監督(エクスクルーシィブ)
2006~2007:仏蘭西La Maison des Auteurs(アーティストレジデンス)
2008:NHK星新一短編集
2009~韓国Sai comics(アーティストレジデンス)
2012~2013:文化庁若手育成支援事業
Tech Mac Maya Com(グループ展)自由学園、明日館、2007
Pinochio(グループ展)Acffin Gallery,London,2006
The Echo(グループ展)ZAIM、横浜2008
カフェチェンバロ、長野、2009「開かれた窓」広島市現代美術館2008~2009
サントリーミュージアム2009運命の糸(パフォーマンス)
Incidetal Affairs(グループ展)
Incidental Affairs:Suntory Museum,Osaka 2009(日本)
Re:membering,Gallery Loop Seoul Korea 2010(韓国)
Gallery Loop,Seoul,Korea(韓国)
Korea Cultural Agency, Gyeonggi-do, Korea(韓国)
Liverpool Biennale(英国)
Around the World in 80 Hours: 2010(英国)

フィルモグラフィー
Kamiya's Correspondence(2004)
Flow(2005)
In The pale Water(2007)
E in Motion No.2(2013)


<受賞歴>
ピラミッド賞(ドイツ銀行):最終選考
英国王立芸術大学院・パッションプライズ:一位
メディア芸術祭:短編アニメーション部門、審査員賞
ロイヤル・テレヴィジョン・ソサエティー賞:学生アニメーション部門ロンドン区一位
平成15年度文化庁芸術家海外派遣奨学金制度・メディア部門派遣生 ロイヤル・テレヴィジョン・
ソサエティー賞:学生アニメーション部門英国全国大会一位
英国アニメーション賞・学生部門ノミネート(2005)
デジタルアートアワード大賞(2005)
英国アニメックス学生アニメーションフェスティバル大賞(2005)
東京国際アニメフェア公募部門優秀賞(2006)
国際漫画・アニメフェスティバルグランプリ(2006)
英国アカデミー賞短編アニメーション部門・ノミネート(2006)
平成17年度文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞(2006)

<長野県とのかかわり>
長野県在住

<浮楼>

最近の活動

2017/02/03

門前映像祭 MONZEN FILM FESTIVAL

2017年2月4日(土)~12日(日)

[会場]
長野松竹相生座ロキシー(長野市鶴賀権堂町2255)、SHINKOJIホール(長野市東町142-2 SHINKOJI北棟1F)、ネオンホール(長野市鶴賀権堂町2344)
[料金]
●相生座での上映プログラム
当日:500円(一部のプログラムは無料でご覧いただけます。)
フリーパス:1,000円(ワインイベント、ワークショップ、ライブイベントを除くすべてのプログラムをお楽しみいただけます。)
※フリーパスは期間中に劇場窓口にてお買い求めいただけます。
●「Late Night Work Club『ストレンジャーズ』日本初公開&cuushe×久野遥子特別ライブ」
チケット 予約:1,000円 当日:1,500円
会場:ネオンホール(長野市敦賀権堂町2344
※その他のプログラムは入場無料です

*プログラム等の詳細は下記 長野県信濃美術館のHPをご覧下さい。
http://www.npsam.com/exhibition/detail/monzen-ff17
*フライヤーダウンロード
MONZEN FILM FESTIVAL Flyer.pdf(4.03MB)
MONZEN FILM FESTIVAL Flyer.jpg

2016/09/14

榊原澄人 永遠の変身譚(メタモルフォーシス)

2016年10月4日(火)-12月11日(日)
10:00-19:00(入館は18:30まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は開館、翌平日が休館)
観覧料:一般500円 中学生以下無料

会場:清須市はるひ美術館
(愛知県清須市春日夢の森1番地)
TEL.052-401-3881

詳細はこちら

1610-12 永遠のメタモルフォーシス.jpg 1610-12 永遠のメタモルフォーシスR.jpg

2016/02/06

もんぜんまち劇場 榊原澄人の燈幻郷(とうげんきょう) ―永遠の祭り―

2016年2月6日(土)~14日(日)
10:00~20:00 観覧無料
[会場]
WANDERLUST(長野市東町146-3 SHINKOJIカフェ向かい)
SHINKOJIホール(長野市東町142-2 SHINKOJI北棟1F)

【関連イベント】
紙芝居『黒姫と竜』 上演

2月6日(土)・7日(日)・13日(土)・14日(日)
①13:00 ②15:00 ③17:00 ④19:00
※13日(土)のみ③の回は17:30
観覧無料
[会場]WANDERLUST

Musèe(みゅぜ)コン
榊原澄人パフォーマンス&トーク

2月13日(土)17:00~19:00
[会場]SHINKOJIカフェ
[講師]榊原澄人(アニメーション作家)
[定員]30名
[参加費]1,000円(1ドリンク・軽食付)※アルコールは500円UP
詳しくはこちら

[お問い合わせ]
長野県信濃美術館(長野市箱清水1-4-4)
TEL.026-232-0052

もんぜんまち劇場 ウェブサイト
160206-14もんぜんまち劇場1.jpg160206-14もんぜんまち劇場2.jpg160206-14もんぜんまち劇場3.jpg160206-14もんぜんまち劇場4.jpg

2015/08/08

RAPOLLO

Video Installation Project
RAPOLLO -ラポロ-

人、機械、自然、牛
それらの間に執り行われる
日々のささやかな儀式
榊原澄人が新たに挑む
喪失と再生の映像世界

2016年初春完成予定
*クラウドファンディングでの応援は2015.8.14まで*
https://motion-gallery.net/projects/RAPOLLO

RAPOLLO.jpg

2014/03/21

展覧会のご案内

榊原澄人 個展
"E IN MOTION"
SOLE EXHIBITION BY SUMITO SAKAKIBARA
日 時:2014年3月18日(火)~4月5日(土)
     12:00~19:00 日、月、祝日休廊
場 所:YUKI-SIS
     東京都中央区日本橋本町3-2-12 日本橋小楼202
Phone:03-5542-1669  
e-mail:info@yuki-sis.com
HP:http://yuki-sis.com/

   《パペット&トークショウ》
ラポロ座 presents 'E-MOTION'
ラポロ座 ...榊原澄人と吉村直樹によるパフォーマンスユニット
日 時:2014年3月29日(土)
     19:30開演
場 所:BAR yuki-sis
入場料:¥1500(1ドリンク付き)

美術
美術一覧
音楽
音楽一覧
演劇
演劇一覧
舞踊
舞踊一覧
その他
その他一覧