スマートフォンサイトを見る

  1. HOME
  2. 美術
  3. 陶造形
  4. 津金多朗

津金多朗

美術

津金多朗 [陶造形]

taro tsugane

推薦:ホクト文化ホール

このアーティストにコンタクトをとる

<略歴>
1984年 長野県生まれ
2008年 多摩美術大学美術学部工芸学科陶専攻卒業
2010年 多摩美術大学大学院美術研究科修士課程工芸
      専攻陶研究領域修了
2013年 現在、長野県内にて制作中

◆個展
2011年 GALLERY b. TOKYO(京橋)

◆グループ展
2008年 「多摩美術大学工芸学科卒業制作展」
       青山スパイラルガーデン
       「日中韓現代陶芸―新世代の交感展」
       広州石湾陶瓷博物館(中国石湾)
2009年 「circle展」四谷CCAAランプ坂ギャラリー
       「EXHIBITIONEXHIBITIONEXHIBITION」
       KEY GALLERY(京橋)
       「日中韓現代陶芸―新世代の交感展」
       愛知陶磁資料館 
2010年 「HEART BEAT展」(山梨県富士吉田市)
2011年  「多面体展」茅野市民館(長野)
       「国際陶芸フェスティバルinささま」(静岡県島田市)
2012年 「第86回国展企画展示 新しい眼―若手作家の
       挑戦状」(国立新美術館)
       「多面体展」茅野市民館(長野)
2013年 「1984のアトリエ」茅野市民館(長野)

<受賞歴>
2008年 多摩美術大学工芸学科陶専攻卒業制作優秀賞
2008年 瑞浪陶土フェスタグランプリ受賞

<長野県とのかかわり>
長野県出身、長野県在住

≪はかないハード≫ h170×w60×d40 (cm) 磁土 2009年制作

≪泡の骨≫ h45×w35×d40 (cm) 磁土 2013年制作

≪血の木 雲肉 波の骨≫ B3パネルに画用紙 アクリルガッシュ 2012年制作

最近の活動

2013/07/10

津金多朗 個展のおしらせ

◎個展のおしらせ
このたび東京にてやきものの個展を開くこととなりましたのでお知らせします。作品はやきものと言えど食器ではなく、粘土の素材を生かした造形作品となっております。泥状の粘土を使って成形した独特の雰囲気を楽しんでいただけたらと思います。

●日時:2013年7月29日(月)~8月3日(土)
    11:00~19:00(最終日11:00~17:00)
●場所:GALLERY b.TOKYO
    東京都中央区京橋3-5-4第一吉井ビルB1
TEL 03-5524-1071

是非、ご高覧下さい。

美術
美術一覧
音楽
音楽一覧
演劇
演劇一覧
舞踊
舞踊一覧
その他
その他一覧