1. トップ
  2. お知らせ
  3. 長野県県民文化会館 開館35周年シンボルマーク

お知らせお知らせ

長野県県民文化会館 開館35周年シンボルマーク

2018年04月01日

長野県県民文化会館 開館35周年シンボルマーク


長野県県民文化会館は、今年度で開館35周年を迎えます。
35周年を記念したシンボルマークが決定しました。
シンボルマークは、【信州新世代のアーティスト支援事業next】登録アーティストから募集し、伊藤倫さんの作品に決定しました。








制作者
伊藤倫(書家)
http://www.n-bunka.jp/next/artist/entry/909.php
作品コンセプト
文化の文は繋がりをイメージし、化は上へのぼり上がるイメージ。
長野県の文化が様々な分野で、人、地域、心が繋がるきっかけとなり35周年の節目を超えてさらに飛躍していくイメージです。

next【信州新世代のアーティスト支援事業】
長野県ゆかりでプロまたはプロを目指す30代までの若手芸術家を対象に、様々な支援活動を行っています。
http://www.n-bunka.jp/next/

35周年を記念した事業も計画しておりますので随時お知らせしていきます。

お知らせ